2021.04.29

インスタライブ アーカイブ

CATEGORY / イベント

これまで配信してきたインスタライブのアーカイブ動画をご覧頂けます。

10年以上私を支えてくれている文具」編 ダイゴー
フレームマンスリー手帳2022 ハンディピック活用術」編 ダイゴー
土橋式 ワークチェアから始めるホームオフィス」編 伊東屋
フレームマンスリー手帳2022年版の紹介」編 ダイゴー
isshoni.ペンケース付きノートカバー合皮 文具コーティネート」編 ダイゴー
手帳と一緒使うと便利なツール」編 ダイゴー
リフィルパッドポーチpen-info Tools開封動画」編 アシュフォード
ペンの使い分け法」編 ダイゴー
ハンディピック活用術」編 ダイゴー
文具の整理」編 ダイゴー
ハンディピック大全」編 ダイゴー
海外で見つけた個性的な文具」編 ダイゴー
BLEND商品紹介」編 ロフト
スケジュール管理術」編 ダイゴー
文具の選び方」編 ダイゴー
リフィルパッド pen-info Tools マクアケ スタート」編 アシュフォード
フレッシャーズにオススメしたい文房具」編 ダイゴー
リフィルパッドポーチ pen-info Tools」編 アシュフォード
小さな文房具」編 ダイゴー
ToDo管理術」編 ダイゴー
文具とパソコンを共存させるデスク環境・道具」編 ダイゴー
アイデア発想術」編 ダイゴー
すぐログ」編 ダイゴー
isshoni.リモートワーク」編 ダイゴー
リフィルパッドポーチ 土橋モデル」編 アシュフォード
ハンディピック 土橋式」編 ダイゴー
フレームマンスリー手帳」編 ダイゴー
たけちよさんとの対談@銀座伊東屋システム手帳サロン」編 アシュフォード
リフィルパッドポーチ」編 @ISOT2020 アシュフォード


2020.07.28

「これからの私の仕事の流儀」コーナー

CATEGORY / おすすめショップ

代官山蔦屋書店「これからの私の仕事の流儀」コーナー

代官山蔦屋書店(文具フロア)にて、2020年7月23日〜8月31日まで「これからの私の仕事の流儀」というコーナーが展開されています。多くの人たちの働きが大きく変わりつつある今、これからの働き方にフィットするアイテムをセレクトしています。私土橋と代官山蔦屋書店の文具フロアの皆さまと一緒にセレクトしました。

「これからの私の仕事の流儀」コーナー@代官山蔦屋書店(文具フロア)

代官山蔦屋書店「これからの私の仕事の流儀」コーナー

代官山蔦屋書店「これからの私の仕事の流儀」コーナー

代官山蔦屋書店「これからの私の仕事の流儀」コーナー
在宅テレワークの時に便利に使える仕事道具を入れておく各種バッグ

代官山蔦屋書店「これからの私の仕事の流儀」コーナー
エアコンの送風音など、環境騒音だけを95%カットしてくれるというデジタル耳せん

代官山蔦屋書店「これからの私の仕事の流儀」コーナー
ドアの取っ手など公共の場で触れずに開けたりするリング(予約受付中商品)。本来は人差し指ではなく中指にセットするようです。。

代官山蔦屋書店「これからの私の仕事の流儀」コーナー

代官山蔦屋書店「これからの私の仕事の流儀」コーナー
リビングルームでも馴染むバランスボール

代官山蔦屋書店「これからの私の仕事の流儀」コーナー
座面がフレキシブルに可動するオフィスチェア(コクヨ ing)

代官山蔦屋書店「これからの私の仕事の流儀」コーナー
ゼブラのライト付きペンは、家族が寝静まったときでも活躍してくれる

代官山蔦屋書店「これからの私の仕事の流儀」コーナー
ふせんをチョっと使いたい時に便利なアイテム

代官山蔦屋書店「これからの私の仕事の流儀」コーナー
パスワードを思い出す時間ももったいない。しっかり書いて厳重に管理。

代官山蔦屋書店「これからの私の仕事の流儀」コーナー
「ロルバーン ランドスケープ」フルラインナップ

代官山蔦屋書店「これからの私の仕事の流儀」コーナー
コンパクト&最小限なボールペン カヴェコ「リリプット」


2020.07.01

アクセラレーター文具

CATEGORY / MEMO

アクセラレーター文具 NewsPicks GINZA NewStore by TOKYU HANDS

「アクセラレーター文具」の展示イベントが7/1からスタートします。(9月末終了)

東急プラザ銀座(7F)にオープンするNewsPicks GINZA。東急ハンズさんによるNewStore by TOKYU HANDSも出店され、そのイベントコーナーで「あなたを、仕事を加速する」をテーマに「アクセラレーター文具」という展示を企画させて頂きました。

「考えるを加速」「インプットを加速」「書類・モノへのアクセスを加速」「伝えるを加速」「予定管理を加速」「モバイルワークを加速」という6つのワークシーンごとに文具をセレクトしてディスプレイしています。

銀座にお越しの際は、ぜひご覧になってみてください。

東急プラザ銀座

アクセラレーター文具 NewsPicks GINZA NewStore by TOKYU HANDS

アクセラレーター文具 NewsPicks GINZA NewStore by TOKYU HANDS

アクセラレーター文具 NewsPicks GINZA NewStore by TOKYU HANDS

アクセラレーター文具 NewsPicks GINZA NewStore by TOKYU HANDS

アクセラレーター文具 NewsPicks GINZA NewStore by TOKYU HANDS

アクセラレーター文具 NewsPicks GINZA NewStore by TOKYU HANDS

アクセラレーター文具 NewsPicks GINZA NewStore by TOKYU HANDS

アクセラレーター文具 NewsPicks GINZA NewStore by TOKYU HANDS

アクセラレーター文具 NewsPicks GINZA NewStore by TOKYU HANDS

アクセラレーター文具 NewsPicks GINZA NewStore by TOKYU HANDS

アクセラレーター文具 NewsPicks GINZA NewStore by TOKYU HANDS

アクセラレーター文具 NewsPicks GINZA NewStore by TOKYU HANDS

アクセラレーター文具 NewsPicks GINZA NewStore by TOKYU HANDS

アクセラレーター文具 NewsPicks GINZA NewStore by TOKYU HANDS

アクセラレーター文具 NewsPicks GINZA NewStore by TOKYU HANDS

アクセラレーター文具 NewsPicks GINZA NewStore by TOKYU HANDS

アクセラレーター文具 NewsPicks GINZA NewStore by TOKYU HANDS


2020.03.10

「暮らしに寄り添う道具」

CATEGORY / おすすめショップ

いつの日か、こんなコーナーが出来たらと思っていました。自分が監修した文具を集めたコーナーを。それが実現しました。銀座 伊東屋 横浜元町さんの1Fで展開して頂いています。「暮らしに寄り添う道具」と題したコーナーです。

タイトルサインは、万年筆で書いたものを拡大して、各商品の紹介POPも万年筆で手書きしました。棚のおよそ上半分が私の監修した文具で、下半分が私が愛用している文具をセレクトして並べています。(2020年11/19に終了しました)*月曜日は定休日です

銀座 伊東屋 横浜元町  「暮らしに寄り添う道具

銀座 伊東屋 横浜元町 暮らしに寄り添う道具

銀座 伊東屋 横浜元町 暮らしに寄り添う道具

銀座 伊東屋 横浜元町 暮らしに寄り添う道具

銀座 伊東屋 横浜元町 暮らしに寄り添う道具

銀座 伊東屋 横浜元町 暮らしに寄り添う道具

銀座 伊東屋 横浜元町 暮らしに寄り添う道具

銀座 伊東屋 横浜元町 暮らしに寄り添う道具

銀座 伊東屋 横浜元町 暮らしに寄り添う道具

銀座 伊東屋 横浜元町 暮らしに寄り添う道具

銀座 伊東屋 横浜元町 暮らしに寄り添う道具

銀座 伊東屋 横浜元町 暮らしに寄り添う道具

銀座 伊東屋 横浜元町 暮らしに寄り添う道具


2019.10.16

文具は別腹@吉祥寺ロフト

CATEGORY / イベント

ロフトさんのアプリで連載しているコラム「文具は別腹」。そこで紹介アイテムをほぼフルラインナップしたコーナーが吉祥寺ロフトさんで展開されています。*2019年10月31日まで

文具は別腹 吉祥寺ロフト

文具は別腹 吉祥寺ロフト

文具は別腹 吉祥寺ロフト

文具は別腹 吉祥寺ロフト

文具は別腹 吉祥寺ロフト

文具は別腹 吉祥寺ロフト


2019.02.05

ロルバーン ランドスケープ@SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS

CATEGORY / イベント

SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS ロルバーン ランドスケープ POP-UP STORE トークイベント&ワークショップ

2/1 にSHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERSにて、「ロルバーン ランドスケープ」のトークイベント&ワークショップを開催しました。お店を一時的にクローズしてイベントを行いました。会場には定員いっぱいの50名の方にご参加いただきました。年齢も幅広い印象でした。これまでのノートの書き方とはちょっと違う思考法について色々な角度からお話させていただきました。

店内の一角には「ロルバーン ランドスケープ」POP-UP STORE も。(現在は終了)

SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS ロルバーン ランドスケープ POP-UP STORE トークイベント&ワークショップ

SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS ロルバーン ランドスケープ トークイベント&ワークショップ

SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS ロルバーン ランドスケープ POP-UP STORE トークイベント&ワークショップ


2019.01.26

ロルバーン ランドスケープ POP-UP STORE@蔦屋家電

CATEGORY / おすすめショップ

ロルバーン ランドスケープ」POP-UP STOREが蔦屋家電で開催されています。ランドスケープをはじめ私の愛用文具も販売されます。本売り場には、私が選書した「思考を広げる本」のコーナーも。1/25には、トークイベント&ワークショップも開催しました。

蔦屋家電

ロルバーン ランドスケープ POP-UP STORE 蔦谷家電

ロルバーン ランドスケープ POP-UP STORE 蔦谷家電

ロルバーン ランドスケープ POP-UP STORE 蔦谷家電

ロルバーン ランドスケープ 蔦谷家電 トークイベント&ワークショップ


2019.01.24

ロルバーン ランドスケープ POP-UP STORE@デルフォニックス大阪

CATEGORY / おすすめショップ

デルフォニックスさんとコラボして作った横型ロルバーン「ロルバーン ランドスケープ」。そのPOP-UP STOREがデルフォニックス大阪で開催されています。(1/18〜2/11)ランドスケープをはじめ私の愛用文具も販売されます。そして、私の事務所のデスクと本棚も再現されています。

デルフォニックス大阪

ロルバーン ランドスケープ POP-UP STORE デルフォニックス大阪

ロルバーン ランドスケープ POP-UP STORE デルフォニックス大阪

ロルバーン ランドスケープ POP-UP STORE デルフォニックス大阪

ロルバーン ランドスケープ POP-UP STORE デルフォニックス大阪

ロルバーン ランドスケープ POP-UP STORE デルフォニックス大阪

ロルバーン ランドスケープ POP-UP STORE デルフォニックス大阪

ロルバーン ランドスケープ POP-UP STORE デルフォニックス大阪

ロルバーン ランドスケープ POP-UP STORE デルフォニックス大阪

ロルバーン ランドスケープ POP-UP STORE デルフォニックス大阪

ロルバーン ランドスケープ POP-UP STORE デルフォニックス大阪

ロルバーン ランドスケープ POP-UP STORE デルフォニックス大阪

ロルバーン ランドスケープ POP-UP STORE デルフォニックス大阪

ロルバーン ランドスケープ POP-UP STORE デルフォニックス大阪

ロルバーン ランドスケープ POP-UP STORE デルフォニックス大阪

ロルバーン ランドスケープ トークイベント&ワークショップデルフォニックス大阪1/19に開催したトークイベント&ワークショップ

ロルバーン ランドスケープ POP-UP STORE デルフォニックス大阪


2018.07.11

誠品生活蘇州で講演します

CATEGORY / イベント

誠品生活蘇州

誠品生活蘇州

誠品生活蘇州

中国、蘇州にある「誠品生活蘇州」で7月28日に講演することになりました。7月27日〜8月26日まで「誠品好玩文具展」という文具イベントが開催されます。その中での講演となります。

講演テーマは「文具のある生活 選び方から使い方まで」


2018.07.04

白い文具だけの「WHITE TOOLS」

CATEGORY / おすすめショップ

WHITE TOOLS 梅田ロフト

WHITE TOOLS 梅田ロフト

梅田ロフトさんで、白い文具だけを集めた「WHITE TOOLS」というコーナーをディレクションしました。

6/29〜7/17 梅田ロフトで開催されている「文房具の女子会」。その中でひとつコーナーを作って欲しいというご依頼をいただきました。男子の私が女子文具を??と当初は思いましたが、よくよくお話をお聞きしてみると、男性私の方が、いい意味でも化学反応が起こるかもという狙いがロフトさんのほうであったそうです。そこで、私が考えたのが、この「WHITE TOOLS」。今、文具界隈ではインクや限定ペンなどカラー花盛り。その逆を狙って色のない白にしようと思いつきました。国内外の文具メーカーでは、清涼感のあるいい白の文具がここ数年出て来ています。それらをセレクトしてみました。

白い文具をディスプレイするにあたっては、白地に並べたら白同士が同化してしまうのではと思い、当初は淡いブルーをバッグで考えました。しかし、せっかくの「WHITE TOOLS」なので、思いっきり白を打ち出してもいいのではとロフトさんの提案もあり、最終的には白地にし、そこに方眼ノートをイメージしたマス目を入れていただきました。ちなみに、ひとつのマス目の大きさは15mm。あまり大きくすると洗面所のようになってしまうので、この15mmがしっくりきました。

イメージした以上のパキッとした白の世界になったと自分でも満足しています。

「文房具の女子会」梅田ロフト

WHITE TOOLS 梅田ロフト

WHITE TOOLS 梅田ロフト

WHITE TOOLS 梅田ロフト

WHITE TOOLS 梅田ロフト

WHITE TOOLS 梅田ロフト

WHITE TOOLS 梅田ロフト

WHITE TOOLS 梅田ロフト

WHITE TOOLS 梅田ロフト


MEMO

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH
2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

過去のブログはこちら

http://blog.livedoor.jp/tttk5jp/