2016.09.19

伊勢丹新宿店 ウェアラブル文具コーナー

CATEGORY / イベント

9月14日(水)〜26日(月)伊勢丹新宿店で「ウェアラブル文具コーナー」が開催されています。伊勢丹×アシュフォード×pen-infoコラボによる企画で、私はウェアラブル ステーショナリーの商品企画ならびにウェアラブル ペンのセレクトを担当しました。私が商品企画を担当した伊勢丹新宿店限定のウェアラブル ステーショナリーを画像と共に紹介します。

伊勢丹新宿店 ウェアラブル文具展

■ IDジョッター 10,000円+Tax

社員証を入れて首から提げるIDホルダー。それにジョッター機能を盛り込んでいます。ペンホルダーからペン(付属)を外して開くと内側にジョッターがあります。わざわざペンとメモを持たなくても、これを提げていればすぐ書きとめられます。

アシュフォード IDジョッター

アシュフォード IDジョッター

アシュフォード IDジョッター

■ IDEA piece エリート シルバ−エッジ 2,500円+Tax

「ジェットエース」をベースにしたコンパクトな鉛筆付き手帳「IDEA piece」。これは伊勢丹オリジナル版です。レザーにはスムースな「エリート」を使用。小口にはシルバーを施しています。これまでの「IDEA piece」にはなかった、ターコイズブルーやピンクをカラーもラインナップ。女性にも使いやすくなりました。個人的にはホワイトが気に入っています。もちろん汚れていきますが、味わいがでて「いとおかし」かなと。

アシュフォード IDEA piece  エリート シルバーエッジ

アシュフォード IDEA piece  エリート シルバーエッジ

アシュフォード IDEA piece  エリート シルバーエッジ

アシュフォード IDEA piece  エリート シルバーエッジ

■ IDEA fit 9,500円+Tax

今回のフェアで初お披露目のアイテム。手帳とペンをセットしても限りなくスリムになるカバーを企画しました。手帳はダイゴーのロングセラー「ハンディピック」のSサイズが収まるコンパクトサイズ。カバーの背にはスリットを設け、そこにスリムなペントンボ鉛筆「ZOOM707」がジャストサイズでセットできます。手帳とペンをセットしてもとってもスリムで、ウェアラブル性抜群です。

アシュフォード IDEA fit

アシュフォード IDEA fit

アシュフォード IDEA fit

アシュフォード IDEA fit

アシュフォード IDEA fit

■ スピードジョッター 4,500円+Tax

正方形のふせんをセットして使う「スピードジョッター」。すぐに書けるように裏面にはミニ鉛筆を標準装備。この「スピードジョッター」の伊勢丹オリジナルカラーを用意しました。ブラウン、グレー、レッド、グリーンの4色展開。

アシュフォード スピードジョッター

アシュフォード スピードジョッター

アシュフォード スピードジョッター

■ IDEA Sketch エリート 12,000円+Tax

ポケットに楽々入るミニ5サイズのシステム手帳。最大の特徴は表紙を開いた左側にスウェードの返しを設けているところ。そこにスマホを置くことができます。スマホをチェックしながらメモをとるのは至難の技。IDEA Sketchなら、それが楽に行えます。スムースな「エリート」レザーを使用し、カラーバリエーションも豊富。

アシュフォード IDEA Sketch エリート

アシュフォード IDEA Sketch エリート

アシュフォード IDEA Sketch エリート

アシュフォード IDEA Sketch エリート

 

ウェアラブル ペン〈ウェアラブル ペン〉

伊勢丹新宿店 ウェアラブル文具展

*イベント終了後もオリジナルアイテムの販売は行われています。

*三越・伊勢丹オンラインストアでも販売中。
IDEA Sketch エリート
IDEA fit


MEMO

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH
2016年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

過去のブログはこちら

http://blog.livedoor.jp/tttk5jp/