2016.09.29

IDEA piece シルバーエッジ・ゴールドエッジ

CATEGORY / ノート・メモ

アシュフォード 伊東屋オリジナル IDEA piece シルバーエッジ ゴールドエッジ
アシュフォード 伊東屋オリジナル IDEA piece シルバーエッジ ゴールドエッジ
アシュフォード 伊東屋オリジナル IDEA piece シルバーエッジ
アシュフォード 伊東屋オリジナル IDEA piece ゴールドエッジ
アシュフォード 伊東屋オリジナル IDEA piece シルバーエッジ ゴールドエッジ
アシュフォード × pen-infoコラボで企画した手のひらサイズの手帳(鉛筆付き)「IDEA piece」。その伊東屋オリジナル版が販売されています。小口に銀箔と金箔が施されています。本革表紙にとても合っています。(写真には写っていませんが、ブラウン表紙+金箔というタイプもあります)

*アシュフォード「IDEA piece シルバーエッジ」、「IDEA piece ゴールドエッジ」各2,500円+tax。G.Itoya 4階で販売中です。


2016.09.28

読書感想画中央コンクール

CATEGORY / ニュース

文房具のやすみじかん 読書感想画中央コンクール 指定図書
私が文章を書いた絵本「文房具のやすみじかん」第28回読書感想画中央コンクール 小学校低学年 指定図書に選ばれました。


2016.09.28

次回コラム予告

CATEGORY / ニュース

愛しの廃盤文具
「愛しの廃番文具」ラミー ピックアップなど


2016.09.19

伊勢丹新宿店 ウェアラブル文具コーナー

CATEGORY / イベント

9月14日(水)〜26日(月)伊勢丹新宿店で「ウェアラブル文具コーナー」が開催されています。伊勢丹×アシュフォード×pen-infoコラボによる企画で、私はウェアラブル ステーショナリーの商品企画ならびにウェアラブル ペンのセレクトを担当しました。私が商品企画を担当した伊勢丹新宿店限定のウェアラブル ステーショナリーを画像と共に紹介します。

伊勢丹新宿店 ウェアラブル文具展

■ IDジョッター 10,000円+Tax

社員証を入れて首から提げるIDホルダー。それにジョッター機能を盛り込んでいます。ペンホルダーからペン(付属)を外して開くと内側にジョッターがあります。わざわざペンとメモを持たなくても、これを提げていればすぐ書きとめられます。

アシュフォード IDジョッター

アシュフォード IDジョッター

アシュフォード IDジョッター

■ IDEA piece エリート シルバ−エッジ 2,500円+Tax

「ジェットエース」をベースにしたコンパクトな鉛筆付き手帳「IDEA piece」。これは伊勢丹オリジナル版です。レザーにはスムースな「エリート」を使用。小口にはシルバーを施しています。これまでの「IDEA piece」にはなかった、ターコイズブルーやピンクをカラーもラインナップ。女性にも使いやすくなりました。個人的にはホワイトが気に入っています。もちろん汚れていきますが、味わいがでて「いとおかし」かなと。

アシュフォード IDEA piece  エリート シルバーエッジ

アシュフォード IDEA piece  エリート シルバーエッジ

アシュフォード IDEA piece  エリート シルバーエッジ

アシュフォード IDEA piece  エリート シルバーエッジ

■ IDEA fit 9,500円+Tax

今回のフェアで初お披露目のアイテム。手帳とペンをセットしても限りなくスリムになるカバーを企画しました。手帳はダイゴーのロングセラー「ハンディピック」のSサイズが収まるコンパクトサイズ。カバーの背にはスリットを設け、そこにスリムなペントンボ鉛筆「ZOOM707」がジャストサイズでセットできます。手帳とペンをセットしてもとってもスリムで、ウェアラブル性抜群です。

アシュフォード IDEA fit

アシュフォード IDEA fit

アシュフォード IDEA fit

アシュフォード IDEA fit

アシュフォード IDEA fit

■ スピードジョッター 4,500円+Tax

正方形のふせんをセットして使う「スピードジョッター」。すぐに書けるように裏面にはミニ鉛筆を標準装備。この「スピードジョッター」の伊勢丹オリジナルカラーを用意しました。ブラウン、グレー、レッド、グリーンの4色展開。

アシュフォード スピードジョッター

アシュフォード スピードジョッター

アシュフォード スピードジョッター

■ IDEA Sketch エリート 12,000円+Tax

ポケットに楽々入るミニ5サイズのシステム手帳。最大の特徴は表紙を開いた左側にスウェードの返しを設けているところ。そこにスマホを置くことができます。スマホをチェックしながらメモをとるのは至難の技。IDEA Sketchなら、それが楽に行えます。スムースな「エリート」レザーを使用し、カラーバリエーションも豊富。

アシュフォード IDEA Sketch エリート

アシュフォード IDEA Sketch エリート

アシュフォード IDEA Sketch エリート

アシュフォード IDEA Sketch エリート

 

ウェアラブル ペン〈ウェアラブル ペン〉

伊勢丹新宿店 ウェアラブル文具展

*「ウェアラブル文具」をテーマにトークショーを行います。
 9月21日(水)
 15:00〜16:00 日本橋三越 5Fステーショナリー
 18:00〜19:00 伊勢丹新宿店 5Fステーショナリー

*伊勢丹新宿店 5Fステーショナリー 9月14日(水)~26日(月)

 


2016.09.14

次回コラム予告

CATEGORY / ニュース

時計式ToDo管理ふせん ブルーダイヤル
「1日をどう区切るかは自分次第」pen-info 時計式ToDo管理ふせん ブルーダイヤル


2016.08.31

次回コラム予告

CATEGORY / ニュース

アシュフォード pen-info IDEA Sketch ミニ5 システム手帳
「スマホをチェックしながらメモ」アシュフォード+pen-info IDEA Sketch


2016.08.27

ワードの作業に集中する

CATEGORY / ミニマリズム

全画面表示

単機能デスク

Macのデスクトップには色々なアイコンがある。メール届くとアイコンの右上に赤い数字が付いて見ようとしなくても気になってしまう。私はワードの作業をする時は、強制的に視界にはワードのことだけしか見えないようしてしまう。私が使っている機能は「全画面表示」。メニューバーの「表示」から選択できる。このモードにすると、下にズラッと並んだアイコンが姿を消してワードの文書だけが画面に映し出される。背景はオーク、マホガニー、レザーやチタンなど様々な素材感のあるものが選べる。私はナチュラルウッドのカバノキにしている。こうするとまっさらなデスクの上にワードの文書だけがポンと置かれたようになる。ちょうど会議室の大きなテーブルを自分一人で占領したかのように。見てないつもりでも自然と目に入ってくる情報も脳の片隅が処理をしているように思う。集中するには、今やるべきことだけが視界にあるのが望ましい。メールのアイコンすら隠されてしまうので、集中することができる。

ちなみに私はデスクは真っ白なものを使い、その上に今やるべきものだけを置くようにしている。ある時は書類だけであったり、企画を考える時はノートと鉛筆だけにする。それ以外はすべてしまっておく。人は一度にひとつの仕事しかできない。ならば仕事場であるパソコンやデスクもその都度それ専用の仕様にすべきなんだと思う。小学校時代、国語の時間は国語の教科書とノートだけだったように。

私のミニマリズム的仕事術をまとめた本「モノが少ないと快適に働ける」


2016.08.18

紙で出来た財布

CATEGORY / これは、欲しい

ポスタルコ ダブルケース
ポスタルコ ダブルケース
ポスタルコ ダブルケース
楮(こうぞ)
ベジタリアンの方は、食べ物に肉をとらないだけでなく、身につけるものも革製品を使わないという方がいるそうだ。そうしたベジタリアンの方にも使いやすい財布。これは主に楮(こうぞ)の和紙で作られたフェルト素材。とても優しい風合いがある。開くとまるで折り紙のように2カ所のポケットが広がり出す。中にはカードだけでなく紙幣やコインも入れておける。とてもコンパクト&軽量なので旅行の時の財布に使うと便利そうだ。
ポスタルコ ダブルケース 8,200円+Tax


2016.08.17

次回コラム予告

CATEGORY / ニュース

le typographe ル・タイポグラフ
「控えめな活版印刷」le typographe ル・タイポグラフ


2016.08.03

次回コラム予告

CATEGORY / ニュース

ISOT2016レポート 日本ケミフェルト CORCHO CORCHO
「ISOT2016 レポート」11社のレポート記事をお届けします。


MEMO

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH
2016年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

過去のブログはこちら

http://blog.livedoor.jp/tttk5jp/