2004.06.22(32)

「壁掛けできるファイル」

エセルテ

A4ソーテッド

エセルテ A4 ソーテッド

とかく、机の上の書類はたまりやすい。たまり始めると、勢いでもついたかのように増えていく。書類の整理の仕方は、平らに書類を積み重ねていくか、縦に束ねて(ファイリング)いくかの大きく分けて2つだと思う。いずれにしても、引き出しにしまわない限り、机の上のスペースはとられてしまう。

机の上や本棚も使わずに書類が整理できたら・・・・そんな願いをかなえてくれる商品がある。それが、このエセルテのA4 ソーテッド。

エセルテ A4 ソーテッド

■ ブラインドカーテンのように広がる

一見すると、よくあるマチが広がる間仕切りファイルの様だ。確かに、6つに仕切られているので、そういう使い方もできる。でも、このファイルがすごいのは、そういった事ではない。意味ありげに、ファイルにはひもでつながったフックがある。そのフックを持ってファイルから手を離すと、まるで、折りたたみ式のブラインドカーテンのように、各ポケットファイルがスルスルと下に広がっていく。

エセルテ A4 ソーテッド

エセルテ A4 ソーテッド

長さにして、約1mのスライド式ファイルに早がわり。そのフックを壁やパーティションに引っ掛ければ、壁面を利用して書類が簡単に整理できてしまう優れもの。日頃、机の上が書類の山の私にとっては、うれしい限りだ。

エセルテ A4 ソーテッド

■ 取りはずし可能なファイル

各ポケットファイルはなんと、取り外し可能となっているので、壁掛けした状態から、必要なものだけを取り出すことだって出来てしまう。

エセルテ A4 ソーテッド

各間仕切りに収まった6つのポケットファイルは、目にも鮮やかなグラデーション構成となっていて、私たちの目を愉しませてくれると同時に、黄色は●●プロジェクト用といった感じで色によるインデックス効果にもなる。

さて、このファイル私ならこう使う・・・
1)前述のとおり、自分の机の上に置けなくなった書類の整理用に。
2)家のリビングルームの壁に掛けて、子供の学校からの手紙やそれぞれ宛に届いた手紙入れに。予め、お父さんは赤など色を決めておくとよい。
3)人前で見せるファイリングとして、展示会などでお客様に配るカタログをいれておくスタンド代わりに使う。このファイルをブースの壁に掛けて、種類別にカタログを入れておくその際カタログが取り出しやすいように縦に入れておくと良い。

このファイルは色がとてもきれいなので、人目のつく場所だって問題なく、馴染んでしまう。

エセルテ A4 ソーテッド

などなど、使い方はこれ以外にも色々あると思う。カラーバリエーションは私が購入したレッド系グラデーション以外にブルー系も用意されている。一昔までの、男の子は青、女の子は赤という不文律は今や無くなりつつあると思う。男だって、赤を持ったっていいと思う。

このファイルのおかげで、机の上に置けなくなった書類が壁側に移動した。じきに壁面もいっぱいになったら、あとは天井しか残っていない・・・なんてことにならないよう、気をつけたいものだ。

□ エセルテ A4ソーテッド は、こちらで販売されています。

*関連コラム
■「書類を放り込んでおくだけで、とじることもできるファイル」キングジム テジグ
■「現在進行中の案件のファイリングに最適」ライツ Xフレーム エセルテ レディタブ ハンギングフォルダー
■「姿を変えるフレキシブルバッグ」humフラップファイルバック<